Into The Twilight


 2018年12月ごろに作った曲。Album版と、Youtube版の2種が存在。その違いはmixの差だけなので、まあ曲自体は同じようなもんです。

 そしてこの曲の歌詞は、W・B・イェイツの同名の詩からインスピレーションを得たもの。なので、そういう雰囲気なんです。ある意味、音楽における詩作での転換点となった作品でもある。


和訳 原文(English)
闇夜に別れを告げて Say good-bye to the dark night,
両手を広げ、朝の大気を抱け。 Spread your arms and hug the morning air;
昇る薄明を感じよ、 Feel at the rising twilight,
その目を開き、朝の大気に感嘆の息を吐け! Open your eyes and sigh, the morning air!
お前はとっくに知っているはずだ、 You know unconsciously,
古から続く角笛の響きを。 Sounds of horn that continues from ancient;
黎明の声に耳を傾けよ、 Hear the voice of dawn,
その心を開き、朝の大気に笑え! Open your heart and laugh in morning air!
白昼に別れを告げて、 Say good-bye to the daylight,
その目を閉じて、赤き黄昏に感嘆の息を吐け。 Close your eyes and sigh, to red dusk;
昇る薄明を感じよ、 Feel at the rising twilight,
その精神を開き、闇夜に眠れ! Open your mind and sleep in dark night!

※補足

タイトル:
 直訳すれば「薄明の中へ」となる。
 なお「Twilight」といえば日本語ではよく「黄昏」「夕暮れ」と訳されるけど、実際にはその意味だけではなく、「夜明け」「朝焼け」の意味も含まれます。使い分けは「Morning-twilight」か「Evening-twilight」かの違いです。
 そしてこの曲では両方の意味が使われているけど、より強い意味合いは「Morning-」のほうですね。


← 前のページへ戻る