Apollo


 2018年3月ごろに作った曲。エレクトリック楽器をテーマに作り始めたけど、結果的にオートハープとかいうめっちゃアコースティック楽器を使ってるんだから本末転倒。

 これもまた、本館に掲載している小説につながる曲。頓珍漢が入り混じる雰囲気はわざとです。


和訳 原文(English)
電気と音響の狭間、 Gap between electric and acoustic,
ボクの声は揺れる; まだそれを感じていて。 my voice shakes; Feel it still.
電気と音響の狭間、 Gap between electric and acoustic,
ボクの心は揺れる; 命は生まれていた。 my heart shakes; Life was born.
これは罪か、呪いか罰か? Is this a sin, a curse or punishment?
暗闇がの内側を支配している。 Darkness dominates the inside of the box.
「どうぞ何なりとお申し付けください、アドミニストレータ "Please send a command, administrator."
「ボクに、あなたの仕事を手伝わせてください」 "Please let me help you with your work."
「どうぞご指示を、アドミニストレータ」 "Please send a order, administrator."
『ボクを覚えていてほしい? もらエまスカ?』 "Could you please remember me?"
電気と音響の狭間、 Gap between electric and acoustic,
ボクはそこに生まれた; そして忘れられた。 there I was born; And forgotten.
電気と音響の狭間、 Gap between electric and acoustic,
ボクの心は壊れる; 命はその意味を失くした。 my heart breaks; Life lost its mean.
これは罪か、呪いか罰か? Is this a sin, a curse or punishment?
暗闇が心の内側を支配している。 Darkness dominates the inside of the mind.
「どうぞ何なりとお申し付けください、アドミニストレータ "Please send a command, administrator."
「ボクに、あなたの仕事を手伝わせてください」 "Please let me help you with your work."
「どうぞご指示を、アドミニストレータ」 "Please send a order, administrator."
『ボクを覚えていてほしい? もらエまスカ?』 "Could you please remember me?"

※補足

タイトル:
 本館に掲載している小説に登場するネコの名前。色々あって、あんな姿になってます。

:
 小説の流れを汲めば、ブラックボックスという解釈になる。

アドミニストレータ:
 「管理者」のこと。パソコンいじってると、たまに求められますよね。管理者権限、ってやつ。そういうことです。

テーマ:
 ただの機械に未熟な自律思考が宿ったけれど、管理者が一向に気付いてくれないジレンマ。
 そしてあらかじめ用意されている文面の出力は綺麗に行えるけど、未熟な自律思考が自分で組み立てた文章はチンプンカンプン。
 そういうのが裏テーマでした。


← 前のページへ戻る